未分類

【建築破壊に最適】リモート爆弾の正しい使い方を覚えて破壊王になろう【フォートナイト武器解説】

リモート爆弾

どうも、りょうたです(・∀・)

 

今回の記事は武器解説の爆発物編第三弾としてリモート爆弾について解説していきます!

 

グレネード、くっつき爆弾ときて投げる系爆発物の3つめですね(^^)/

先に紹介した2種と比べてどのような性能の違いがあるのか、ここで改めて確認して正しい破壊王(?)を目指しましょう!

 

お知らせ


YouTubeにて、毎日21時から生放送をしています!

 

始めたばかりの初心者ソロスクに挑む猛者まで、どんな腕前でも大歓迎

Switch版フォートナイトの視聴者参加型配信をお探しの方は、ぜひお越し下さい(^O^)

 

チャンネルにはこちら↓からどうぞ(^^)/

チャンネル名:ガチメガネちゃんねる

 

皆さんのご視聴&チャンネル登録、お待ちしてます<(_ _)>


 リモート爆弾の性能と使い方

 

リモート爆弾

さて、まずはリモート爆弾の性能について・・・

 

 

 

 

の前に。

 

このリモート爆弾、実は現在つかうことができません。笑

プレイグラウンドでは使えるので、厳密に言うとバトルロイヤルでは使うことが出来ない、ということですね。

 

シーズン6になると同時に保管庫に行ってしまいましたので、復活までしばらく待つしかありません(T-T)

まぁ、特に猛威を振るっていたというワケでもないのでそのうち復活するとは思いますがね!

 

 

というワケで、リモート爆弾復活のときに備えてしっかりと復習しておこうということをまず先にお伝えしておきます(o^^o)

 

リモート爆弾のデータ

 

さて、では改めてリモート爆弾の性能について。

 

レアリティなどは保管庫行きになる前の情報を記載しておきます(^^)/

 

  • レア度:エピック
  • ダメージ:対人70、対物1000(?)
  • 所持数:10(1ドロップで3個)

 

という感じですね。

 

 

正直、バトルロイヤルに出現しないせいでデータが曖昧です(T-T)笑

プレグラで見つけられたら修正しておきます(_ _)

 

対物のダメージに至っては完全に予想ですw

ですが、完成している鉄製の建築ですら1発で破壊できるので、威力は少なくとも500以上はあるということになります。

 

それに対し、対人ダメージは70と控えめ。

同じ投擲系のグレネードくっつき爆弾のダメージが100ということを考えると、物足りない感は否めません(´д`)

 

 

なので、このリモート爆弾という武器は建築破壊に特化した性能であるということが分かりますね(・∀・)

 

リモート爆弾の使い方

 

 

さて、そんなワケでリモート爆弾はどんな建築でも一発で破壊できる優秀な建築破壊兵器ということが分かりました(^^)

 

ここまで書けば察しがつくと思いますが、リモート爆弾の有効な使い方はヤグラの破壊や建築バトル中の足場破壊となります(o^^o)

リモート爆弾を使って敵を無防備にし、そこへ追い打ちをかけていくのが基本戦術となりますね(・∀・)

 

グレネードやくっつき爆弾と違って好きなタイミングで起爆することが出来るので、相手の建築に設置しておいて攻撃の準備が整ったら起爆・・・という感じでコンビネーションを意識して使うのが良いでしょう!

 

爆破の範囲がかなり広く、3✕3マス程度の範囲内はほぼ破壊してくれます。

なので、1個投げつけておくだけでも充分な効果が見込めますね(^^)

 

 

ただし、爆破範囲が広いということは自爆にも注意が必要です。

適当に起爆して自分がダメージを受けるならばともかく、仲間の建築を破壊してしまって落下ダメージでダウン・・・なんていう事態は避けなければなりません(・ω・)

 

しっかりと設置場所を考慮し、安全なタイミングでの起爆を心がけたいですね!

 

 

まとめ

 

さて、今回はリモート爆弾についてまとめました。

 

少し時間がなかったので走り書きのようになってしまいましたが、そもそも今現在はバトルロイヤルモードから撤去されている武器なのでこんなもんでしょうw

 

また復活したときに改めてしっかりと記事にまとめたいと思います(o^^o)

 

1つだけ覚えておかないといけないのは、対人ダメージを狙って使うには不向きということでしょう。

建築破壊での利点が大きい武器ですので、しっかりと用途にあった使い方をして効率よく戦闘を進めていきたいですね(^o^)

 

僕は結構リモート好きだったので、復活を楽しみに待ちたいと思います(・∀・)

 

 

というワケで今日の記事は以上です(^o^)

それではまた、次回の記事で!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。